« 車いすテニス | トップページ | あけましてこんにちは。 »

2008-12-04

風のガーデン。

もはや、"ブログ書いてよ~"なんてことすら言われなくなってひと季節飛ばしていつの間にか冬がきた。
もう12月も3日終了。あー時間が経つのは早えーなー。

それにしても"風のガーデン"がヤバい。ヤバい要素がありすぎて、どういえばいいんだろう、1mmも隙が無いドラマは久々だ。正直言うと第一話の平原綾香が唯一の隙だったんだけど、もう許す。っていうか、第一話ごときでそれを隙とした自分が愚か。倉本脚本はもちろんのこと、キャスト(緒方拳のことを考えるときりが無いほど素晴らしい)、舞台そして何より演出の宮本理江子。山田太一の娘(ソックリ)。倉本ドラマの真髄は北の国からの杉田成道の存在のように演出に全てがかかってる。何度も書くけど山田太一の娘(ソックリ)。さすがとしか言いようがない場面のオンパレードで、それでなくても時間が経つのが早いのにレコのプレイボタンを押してエンドロールまでの1時間は今年もっとも早い1時間だ。
あと、今、好きな女優は?って聞かれたら迷わず黒木メイサです。まったくノーチェックで圏外だったけど一気に1位。

今月はとても忙しくなりそうだけど、木曜日を胸に頑張る。単純。

Garden

|

« 車いすテニス | トップページ | あけましてこんにちは。 »

コメント

ども。
僕も見ております、風のガーデン。
緒形拳の演技が淡々としてて素晴らしいですな。
きっと中井貴一に自分を投影しつつ演じてるんでしょうけど、皮肉にも自分は生き残る・・という役ですが。
死を看取ってやる者が実際には看取ってもらうわけやから・・
きっと不安で胸が張り裂けそうになりながら演じてるんでしょうね・・
そう思うと実に深い・・・ですよね。

でも、緒形拳、テレビの遺作はこれじゃけど、映画の遺作はぬらりひょんなんよね。
最期がぬらりひょん・・・ 
これもまた深いよね・・・

投稿: フジピー | 2008-12-04 07:30

>フジピーさん
どもー。ホント、緒形拳のこと思えばキリがないほど実に奥深いですよねー。
またガーデン談義しましょうね。

投稿: JYM | 2008-12-04 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車いすテニス | トップページ | あけましてこんにちは。 »