« 魔法の箱。 | トップページ | 開幕。 »

2008-08-20

ドローから消えた!?

Us

いよいよUSオープンが開幕する。錦織は昨昼の時点だと予選第11シードでドローに組み込まれていたのだが、昨夜にそのドローから消えた。あっ、また怪我?と思ったけど、実は錦織は怪我人などで繰り上がって本選に出場することが出来る待機の順番が予選開始19日の時点でラスト1人だったんですね。ギリギリで出られない。で、昨夜ドローから消えたわけは、ヒューイットの辞退(これも惜しいけど…)により繰り上がりで本選ストレートインを果たしたわけです。まあ、予選から勝ち上がるのとストレートインでは雲泥の差だし、錦織の状態から考えても非常に良かった。21日に本選ドローが出る。楽しみ。

それにしても、オリンピックの一回戦は興奮した。第2セットは0-5で誰しもが「負けたな。。。」って思ったのに、1-5、2-5、3-5…とどんどん追い上げ、最終的に5-6、6-6タイブレイクでそのセットを取ってしまった。まったく映像が見れないのにライブスコアとmixiのコミュを行ったり来たりで、大興奮。あれ、ライブで見てたら泣いてた。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/special/beijing/tennis/text/200808120006-spnavi.html

それにしても錦織は本当に魅力のある選手だ。自分もテニスをやっているから思い入れは人一倍あるのかもしれないけど、巷に溢れるナンタラ王子みたいな若手アスリートとはまったく違う素質と実力を持っている。何がいいって、インタビューの受け答えと表情がいい。良い意味で日本(島根)とアメリカの両方のアイデンティティをバランスよく兼ね備えている。13歳からの武者修行で培った、日本の若者には無い本物の自信と謙虚さ。力強さは種類は違えども佐藤琢磨のそれにちょっと似ている気がした(もっと全然ピュアだけど)。ずっと1人で世界と戦っているからだ。

全仏・全英そして北京も征し、目下絶好調のナダルに「将来、世界トップ10、いや5に必ず入ってくる選手だ」と言わしめたその実力はもっと注目されるべきだ。バレー、バレーもいいけどさ、せめて録画放送だけでもやってほしかったよ…。ちなみにJTAはだんだん気合が入ってきて、錦織の生い立ちから動画配信(無料)をやってます。

http://www.tennisonline.jp/kei.jsp

Mux

話は変わって、昨日は例のsimplify mediaミズモトさんと共有実験してみた。余裕でミズモトさんのご自宅のPowerBookの中のitunesライブラリが僕の掌のiPhoneで鳴る。もはやファイル共有ってのは珍しくもなんとも無いんだけど、携帯電話の概念で考えると未来が変わる気分。
そういえば、「Muxtape」がRIAA(米レコード会社業界団体)に怒られて遂に閉鎖。インターフェイスも含めてそりゃ楽しいけど、あれは怒られるよ。まあ、これもイタチごっこだけどね。

|

« 魔法の箱。 | トップページ | 開幕。 »

コメント

四大大会、一回でいいからMUGENのメンバーで行きたいねtennis

投稿: カルテットの一人 | 2008-08-20 23:04

>とりん
おお、行きたいねー。とりあえず、9月の有明AIGオープンに死ぬほど行きたい。
今年は錦織、伊達、杉山が出るからね。超盛り上がると思うよ。

投稿: JYM | 2008-08-21 14:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魔法の箱。 | トップページ | 開幕。 »