« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007-02-27

20070227

Img_0115_1_2
最近買った雑誌。
2ndっていうLIGHTNINGの別冊が今っぽくないけど今っぽくて良い。TOKIONとEYESCREAMはrelaxなき今、月刊カルチャー誌としては優秀だけど、誰が買うんだろうか?周りで買ってる人は隣の机の人くらいだ。honeyee magは可も不可もなくドキドキもしない予定調和。QJは第2回TV・オブ・ザ・イヤー。相変わらず好き。MUSIC MAGAZINEはなんとなくではなくもちろん2冊買い。表紙がニールヤングみたいだ。内容も最高。サインしてもらおうと思ってたのに忘れてた。

本日の"働くおっさん劇場"は先週の"放送室"で松ちゃんが絶賛してた。「もうこれ以上無い凄い画が撮れたから絶対見てくれ!」って言ってたので楽しみだなー。NHK72時間は第2回目の再放送。こちらも必見。

明日は大阪でphoenixです。行く予定は無かったけど隣の机の人が辛抱たまらなくなって誘ってきたので、行きます。行くと決まったら異常に楽しみ。大阪は何かサプライズがあるってDiorの人が言ってたってのを誰かの日記で見た。なんだろ?

でも隣の人も行くってことはお店が空っぽになっちゃうのでおのずと営業時間が半分になります。研修出張ってことで、ごめんなさい。

| | コメント (0)

2007-02-25

最高の夜。

いやー、昨日の夜は最高でした。ライブ中はなんだか落ち着いて見れなかったので、DVDカムに完全収録した映像を(特権です。ごめんなさい。)ちょっとだけ見ながら余韻に浸ってますが、再びあの熱情に引き起こされます。

サニーデイの頃から何度も何度もライブは見てるのですが、明らかに骨太でエンターテイメント溢れるステージ構成になった。今日もお昼ご飯を一緒に食べて(わっしょいに行きました。旨い!)その時に色々話してたんだけど、3年前のオープニングイベントで福山に来たときぐらいから「歌うことが凄く面白くなってきた」って言ってた。メジャーから離れ、自身のレーベルを立ち上げて、地方のとても小さな喫茶店から、はたまたアリーナクラスのホールまでありとあらゆる場所で歌ってきて、それが楽しいって。打ち上げのときも「あそこはもっとこうしたほうがいい」とかずっと言ってる。昨日までの積み重ねがまた音と唄に反映され、またライブに反映される。そしてまだこれからも。最後にはどんなモンスターバンドになるのだろう?

曽我部さんもメンバーの皆さんもみんな温かくて、楽しくて、福山の盛り上がり方は特別だ!って言ってました。また近々福山に来たいって。もちろんお呼びします!

曽我部バンドの皆さん、そしてお越し頂いたお客さん、ありがとうございました!最高の夜になりました。

>MZTくん
大成功だったね。色々とありがと!またやりましょう。
そういえば曽我部さんがJB'Sは映画に出てきそうな最高なクラブだって言ってたよ。CBGBとかに匂いが似てるって。それは言いすぎだよね(笑。でも、とても嬉しい。

>ダイさん
忙しいのにいっぱい写真を撮ってくれてありがと!カメラを構える姿が頼もしすぎて俺なんてカメラ買ったのに一枚しか撮らなかったよ。楽しみにしてます!

Img_0158_1

<曽我部恵一バンド>

・曽我部恵一 http://www.sokabekeiichi.com/
・上野智文(GUITAR)  http://sgsgsg.exblog.jp/
・大塚謙一郎(BASS) http://upopokun.exblog.jp/
・オータコージ(DRUMS)  http://blog.livedoor.jp/cozy_ism/

・ROSE BLOG  http://roserecord.exblog.jp/

| | コメント (2)

2007-02-22

土曜日の夜は。

いよいよ今週末は"曽我部恵一BAND ライブイン 福山"です!

サニーデイサービスの2ndアルバム「東京」がリリースされて昨年で丸10年がたちました。先日の結婚式の2次会の選曲をするため「東京(1996)」「愛と笑いの夜(1997)」「サニーデイサービス(1997)」辺りを久しぶりに聴き返して、選曲そっちのけでかなりノスタルジックな気分になりました。

10年前といえばちょうど大学生で就職とか将来とか悩んでた頃で、死ぬほどサニーデイを聞いてた暗い学生だった。あの頃はサニーデイのライブは全然なくって曽我部さんなんて雲の上の人くらいの感じで。タワレコのインストアで広島に来た折にCDを見てたら突然スタッフ出入口みたいなところから曽我部さんが出てきて、テンパって「握手してください!」なんて言ったのは今でもよく覚えてる。そのとき買ったのが予約してた下のアナログ。10年後の今の自分なんてもちろん想像できなくて、想像できたとすればスーツ着て営業とかしてるんだろうなとか思ってた。それなのに何故だか今は自分でお店をしてる。しかもレコード屋。なんだろコレ?でも、間違いなく言えるのはサニーデイに出会ったから今の自分がいること。昨年のカジくんもそうだけど、好きなアーティストが10年経った今も変わらず頑張っているから今の自分がいるような気がする。

さて、自分にとってもそんな十年を締めくくるべくライブイベントです。しかも、"LOVE CITY"リリース後の初ワンマンなんですね(先日mixiの書き込みではじめて気付きました)。行こうか行くまいか悩んでる人、騙されたと思って来てみてください。一曲目で騙されてなかったことに気がつきます。帰る頃は騙されてたことすら忘れてます。少しでも多くの人に体験してもらいたい。チケットは残り僅か。よろしくお願いします。

http://www.jymandrecords.com/?mode=f6

Img_0114_02
「東京」(1996)「東京コンサート」(2006)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007-02-19

デジカメを買いました。


先週末に衝動にかられてカメラを買いました。持ってるデジカメが初代のLUMIXで320万画素なんだけど、そろそろかなーと思って。今週は曽我部恵一バンドもあるし、といってもそれは言い訳でもちろん子供メインです。ふと欲しいと思ったのが先々週くらいで、暇さえあればカタログ見たり、ネットで調べたりしてました。で決めたのがコレ。
G7_1
先週の結婚式でもちょうどミズモトさんとデジカメの話してて、そのときはリコーの名機GRDとめちゃくちゃ迷ってたんだけど、(アミダでもいいくらい50/50でした)結局CANONにしました。家電とかPC関連とかは凄く好きなんだけど、カメラは正直全然わかんなくって。しかし幸いながらカメラに関してこの2人に聞け!っていう学生時代は写真部だった古くからの友人が2名ほどいて、その2人に相談。今はもひとつ買い時じゃない感じらしいんだけど、欲しいと思ったら誰にもとめられないので、現行の高級コンデジ(コンパクト・デジカメの略らしい)では最強のこいつにしました。色々な機能があってなかなか興味深く、今回買うにあたって基本的な知識だけは備わったので、ちょっとハマリそうです。

こんなのもできます。お店のカウンターから。(つなぎ目が甘いけど)
Stich03

あと、初建物(構図とか下手だなー。斜めってる)。週に4日は通う洋食屋さん。相談したひとりのご実家です。何食べても美味しくて安いのでみんな行ってみたほうがいいと思う。
Jiyu01_1 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007-02-18

結婚式の模様をYouTubeにアップしてみる2月中旬。

さて、月一恒例・年12回更新の日記第2回目です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

一月後半からまあ何してたかっていうともう忘れちゃいましたが、外付けHDに自動バックアップできるようにしたり、ipod及びポッドキャストの整理をしたり、合間にテニスをしたりしてました。あとは仕事と子守りです。子供たちは産まれてからちょうど2ヶ月が過ぎましたが日々大きくなってます。笑ったりもします。娘がミルク飲んだ後のポケーっとした顔が自分の顔に似すぎてて、それはもうかわいくてしょうがないのです。

そういえば、何してたっかていうと先週は結婚式がありました。アベくんっていう後輩以上友達未満の結婚式です。2次会の幹事をしたのですが、僕は音楽を決めたり以外は大して何もしてないんだけど、まあこれが当日までなんだかボワーっとしててイマイチ焦点が定まらない感じで何をどこまでやればいいのかわかんなかったんですが、当日が来れば出来るもんだなと。時がすべてを解決してくれました。いやいや、全力で頑張ったんですよ、もちろん。

で、その2次会の余興でアベくんが店長をしているソーズ・ダイナーっていう飲食店のおもしろ社長及びスタッフが「マトリックスピンポン」っていう欽ちゃんの仮装大賞史上断トツで優秀な作品をアベ・ヴァージョンで完コピしました。まあ、本家ほどのクオリティはないものの、立案から本番までの時間を考えると優るとも劣らないのでは。とにかくスゲー頑張ったなと思います。ちなみにおもしろ社長曰く、公園で練習してると1台のタクシーが止まって中からテレビ局の人が降りてきて、「今度、取材させてください」って言われたらしい。あの数分の歓喜をそこにいた人たちの目に焼き付けておくってのもいいんだけど、当日はやってる本人をはじめ全員がバタバタで焼きついた人はおそらく少ないのでYouTubeにアップしておきます。おもしろ社長は"YouTubeにUP"っていう言葉・行為だけでテンションが上がるほどおもしろなので、まあ喜んでくださいな。ほら、ご自慢のダミ声が世界中に届くよ。一番ドキッとしたのはピンポンが終わった後の安田大サーカス団長と見間違えんばかりのおもしろ社長とその直後、アベくんとの溢れんばかりの抱擁です。君たち、これから些細なことで心が通じ合わないときはオレを板挟みにせず、横並びに正座してこの映像を繰り返し見てください。

まあ、何はともあれ、アベちゃん頑張りなよ。応援してます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »